イマージュ・劇団態変
出版物案内
 新着情報 |  劇団紹介 |  公演案内 |  公演資料庫 |  態変製作日誌 |  金満里の庭 |  メタモルホール 


情報誌イマージュ

|  » 刊行コンセプト   |   » バックナンバー   |   » 購読申し込み  |   » 購読料送金にPayPalご利用可能に |

近日刊 vol.79  2021年春号

舞踏のレジェンド・大野慶人を送って一年

クロスオーバー談義●大野悦子×金滿里
きゅっとしたお尻がかっこよかったの!

2020年1月8日に大野慶人先生が永眠された。享年81歳。
ご自身も稀有な舞踏家であったが、ある時、自分の父親の大野一雄の「化け物」じみた 凄みに気付いてしまい、以降長年に渡り大野一雄の活動の支えと助演に徹する途を選 び、大野一雄の舞踏が世界を驚嘆させることに貢献してきた。2010年に大野一雄が 103歳で亡くなって、慶人先生は再び輝かしい独自の舞踏で我々を魅了した。
実は、この大野親子の舞台を、裏から、類い稀なる美意識で支えていたのが、慶人先 生の夫人である大野悦子さんである。先生のご逝去から一年という機会に、貴重なお 話を聞かせていただいた。


特集 追悼・梁容子

ヤンさんが亡くなった。2020年12月20日、享年70歳。
梁容子(ヤン・ヨンジャ)の生き様に触れ、何らかのものを得て生き方を拡げてきた人は多い。
▲自分を縛るものからの脱却をやり抜いたリブの思想家。
▲指紋押捺拒否を徹底して個としてやり遂げた闘士。
▲女のための大工教室、ウーマンズスクール、など女が繋がる場を創り 出してきた独創家。
▲シンガーソングライター、はたまた唯一無二の漆工芸作家。

 もっと語られて然るべき人物なのだが、三度の脳梗塞の後遺症ですっかり表 に出て来れなくなっていた。最近はいよいよ動けず転倒を繰り返していたが、 それでも梁さんは一人暮らしを貫く意思が固く、文化住宅でのほぼベッド上の 生活を、日に数時間のヘルパーさんと断続的に訪ねる友人達が支えていた。 12月20日ベッド上で仰向けに心肺停止状態で発見された。死因は食物を喉 に詰まらせた事だと推定されている。
 この梁さんの最期は、あらゆる束縛からの脱却を生き抜いた上での、自ら引 き受けた野垂れ死にではなかったか。
 梁さんは生前、遺骨も誰も引き取らなくても良いと言っていたという。なので 無縁仏になるところだった。そうなると遺骨の行方は誰にも探せない。奔走し 親戚に引取人になってもらいその事態は回避した。梁さんには不本意かも知 れないが、彼女が生きていた証を我々は留めたい。生きている者が必要とす る我儘を、梁さんに聞いてもらってもいいじゃないか。
 事実として、日本の女性解放運動史に梁さんの果たした役割は、在日コリ アンと女性の複合差別の問題を投じ、果敢に闘い抜いた生き様として評価す べきである。先ずはささやかでも本誌で特集を組むことにした。



クロスオーバー談義●大野悦子×金滿里
 大野慶人を送って1年 きゅっとしたお尻がかっこよかったの!

[新連載] 大野慶人の言葉 第1回 幼少時代 (1) …………… 大野圭子

相模原障碍者大虐殺事件に対するイマージュ声明
ピンクトライアングル vol.12 …………………………… 大黒党ミロ
[新連載] ことばとからだ① からだがなしうること ………………… 西成彦
[特別寄稿] 命と生活を天秤にかけないコロナ対策 …………… 安積宇宙
[酒と食いもんのエッセイ 12] リンダの簡単フランスパンレシピ ……… 李信恵

特集 追悼 梁容子
 WHO IS YAN (金滿里による梁容子紹介スピーチ 2017年)
 歌詞復刻「ワタシは青いとんがらしダ!」
 梁容子さんというパワー …………………………… 荻原みどり
 I LOVE YAN …………………………………………… にっしん
 ウーマンリブのにおいのかけら …………………………… 邊玲奈
 木と向き合う梁さんに出会って …………………………… 河昭子
 [イラスト&エッセイ] 伊祖から届く風 27 ………………… メラミキコ
障害・障碍 表記についてのイマージュ編集部見解




上演作品DVD

上演作品DVD販売のご案内は »こちらへ

その他の出版物

劇団態変30周年記念パンフレット
3月公演「Over the Rainbow-虹の彼方に-」の公演中に販売した劇団態変30周年記念パンフレットについて、公演終了後も、お問合せを多数頂きましたので、通信販売が決定しました!

【パンフレット内容】  など一挙掲載
お申し込み方法は »こちら

出版物
●写真集「態変」
●パンフレット「喰う」
●パンフレット The Legend of Maha-laba Village
●資料集「異文化交差のディバイジング」
●資料集「ケニア・ポレポレ芝居の旅」
●CD「霊舞-地中花」
●「情報誌IMAJU 柳井愛一 遺稿集」
金満里 著作物/収録本
●「生きることのはじまり」(筑摩書房)
●「身体をめぐるレッスン1  夢見る身体」(岩波書店)
関連作品
●CD「壺から溢れ出すもの」(Dharma Budaya)